バリ島.Com > バリ島のレストラン > バリ・ニクマット

バリニクマットの看板酸辣湯アヒルの丸焼きフレッシュシーフード
バリ島クタ地区のおすすめ中華料理レストラン、バリニクマット

BALI NIKMAT (バリ・ニクマット)

バリ島クタ地区、イマンボンジョル通り沿いにある大型の中華料理レストラン、バリ・ニクマット。カニの塩卵揚げが名物です。塩卵はアヒルの卵を、塩やお茶などでつけたもの。独特の香りがしますが、癖になりそうな味です。ビールにもぴったり合います。

またシーフードも種類が豊富。シャコやウチワエビなど他の店ではあまり見かけないものも、バリ・ニクマットでは食べることができます。少し変わったものが食べたくなった時におすすめの中華料理レストランです。

BALI NIKMAT (バリニクマット) 2007年11月/2008年06月
バリ島クタ地区イマンボンジョル通り沿いにあります。バリベーカリーから、更にデンパサール方面へ向かってしばらく行ったところ。大きなオレンジの看板が目印。看板の上には大きなカニがあります。 バリニクマット 店内は広いですが、時々中国系の団体旅行客がいることも。そのときにあたると、すごく騒々しいです。店の前に大型バスが何台も止まっているときは、避けたほうが良いかも。 バリ・ニクマットの店内
酸っぱい辛い酸辣湯 酸辣湯
四川風の辛い酸っぱいスープです。メリハリが効いた味で、まあまあです。小、中、大とありますが、どの料理も2−3人なら小で十分です。
小 30000ルピア(約350円)
麻婆豆腐 マーボー豆腐
バリの豆腐は、日本の絹ごし豆腐よりもスベスベで、柔らかい豆腐です。マーボー豆腐にはちょうどよい感じ。
小 25000ルピア(約290円)
ローハンチャイ
野菜の炒め物。中華丼の具だけのような感じですが、味はいまいち。これはおすすめできません。
小 25000ルピア(約290円)
ローハンチャイ インゲンの炒め物
塩味であっさりしていて、とてもおいしい。おすすめ。
小 30000ルピア(約350円)
インゲンの塩味の炒め物
生きたハタ シーフードは店の前に置かれている水槽の中から、好きなものを選んで注文します。たくさんの水槽が並んでいて、種類も豊富。値段も様々です。これは蒸し物にするとおいしい、ハタ系の魚。 活けのロブスター こちらはロブスター。その他にも、タイ類、貝類、海老、シャコ、珍しいものではウチワエビなどもあります。
ハタの蒸し物
調理法は大きく分けて、焼く、揚げる、蒸すの3種類ですが、新鮮な魚は蒸し物にするのが一番おいしいと思います。 魚は種類と重さで値段が決まりますので、オーダーするときに、しっかり確認しましょう。
ハタの蒸し物醤油ソース ソフトクラブシェルの塩卵揚げ。
本当は普通のカニの塩卵揚げが、名物なのですが、殻をむくのが面倒なので、ソフトクラブシェルにしました。 塩卵の独特の香りと塩味が効いていて、おいしい。1匹18000ルピア(約210円)
ソフトクラブシェルの揚げ物
ベベッ・パンガン アヒルの丸焼き
じっくり焼かれたアヒルは、皮がパリッとしていて、肉がジューシー。独特の香りに好き嫌いがあると思いますが、かなりおすすめです。
1/4羽 50000ルピア(約580円)
ナシ・ゴレン 炒飯はあっさりした味付け。
味付けの濃い料理が多いので、炒飯は薄めの味付けで丁度良い感じになっていました。
ストロベリージュース
中華料理には合わないかもしれませんが、濃厚でおいしい。食後におすすめです。
15000ルピア(約180円)
イチゴジュース 中国茶
ティーポットで出してくれます。食事のときはやはりお茶が良いです。
チャイニーズティー

料理の値段やメニューは、その当時のものです。メニューや値段は変更されている可能性があります。
また日本円への換算も、当時のレートを基準にしています。2007年 ¥1=約75−85ルピア/2008年 ¥1=80−90ルピア


バリ・ニクマット/インフォメーション
住所 Jl Raya Kuta No.40 Pertokoan Kautan Blok K,L
電話番号 0361-755175
営業時間 -