バリ島.Com > バリ島の観光スポット > ゴア・ラワ

バリ島西部クサンバ地区近郊のゴアラワ寺院コウモリの洞窟があるゴアラワ寺院のメルコウモリの洞窟前の祭壇洞窟にぶら下がる多数のコウモリ
バリ島の観光スポット、コウモリの洞窟ゴアラワ

ゴア・ラワ (GOA LAWAH)

バリ島西部のクサンバ地区にあるゴアラワ。クタ地区から約2時間の距離にあります。ゴアラワというのはインドネシア語でコウモリの洞窟という意味。名前の通り、無数のコウモリが住む洞窟があります。この洞窟がバリヒンズー教の総本山ブサキ寺院まで続いているという伝説もあり、人々の信仰も厚いお寺です。

ゴアラワのみを観光に来る人は少ないと思いますが、トゥガナン村やバリ島の西部にダイビングに行く際はちょっと立ち寄ってみたい寺院です。洞窟にたくさんのコウモリがぶら下がっている様子はグロテスクですが、めったに見れる光景ではないと思います。

ゴア・ラワ (GOA LAWAH) 2006年11月
ゴアラワにやってきました。クタから約2時間。遠いですね。あいにく一部で改築工事をしていました。 ゴアラワの入り口   チケット売り場。入場料は5000ルピア。よく話すバリ人のおじさんが座っていました。 コウモリの洞窟があるゴアラワ寺院のチケット売り場
ゴアラワ寺院に入る前に腰布と帯を貸すバリ人 寺院ですので、腰布と黄色の帯をつけて入ります。レンタル料金は入場料に含まれていました。 ゴアラワ寺院 初めてゴアラワに来ましたが、意外に立派な寺院でした。コウモリの住む洞窟がブサキ寺院まで続いているという言い伝えがあるらしく、由緒ある寺院だそうです。
メル(塔)も立派なものがありました。 大きな11層のメル 洞窟前の祭壇。こちら大きくて立派なものが建てられています。西欧人の観光客はいましたが、日本人は見かけませんでした。やはりちょっと遠いので、旅行期間の短い日本人には来づらいかもしれません。 コウモリの洞窟前の見事な祭壇
洞窟の中の寺院 出ました。洞窟の中に異常な数のコウモリが...ガサガサ動いていて、かなり気持ち悪いです。 洞窟にぶら下がるコウモリ いったいどのくらいの数がいるのでしょうか?洞窟の壁一面にとまっている感じです。そしてちょっと臭かったです。
洞窟の前に見事な祭壇があるのですが、バリの人々は寺院前の祭壇でお祈りしていました。ちょっと臭いからかな。 バリ島西部ゴアラワ寺院内の様子 せっかくの祭壇もコウモリの糞まみれになっています。掃除が大変そうですね。 コウモリの糞がかかったかさ
ゴア・ラワ/インフォメーション
ロケーション バリ島東部クサンバ地区
営業時間 08:00-18:00