バリ島.Com > バリ島のレストラン > ワルン・オチャ

warung ochaワルン・オチャのタフ・ゴレンスイカジューススミニャックのオチャズ・ワルン
バリ島スミニャック地区の人気ワルン、オチャ

WARUNG OCHA (ワルン・オチャ)

スミニャック地区ラヤ・スミニャック通りにあるナシチャンプルー屋さん、ワルン・オチャ。ラヤスミニャック通りとディアナプラ通りが交わる角にあります。辛さ控えめで、野菜類が多く、サラダなども取り入れたナシチャンプルーで、欧米人を中心に外国人に人気。化学調味料を使わないヘルシーなナシチャンプルー屋さんで、いつも多くの外国人が訪れています。日本人にも食べやすい味です。 店は外から見ると小さいですが、中は意外と広く、植物に囲まれた小さなテラス席もあり、ゆっくりくつろぐこともできます。

ご飯はナシ・プティ(白いご飯)、ナシ・クニン(黄色いご飯)、ナシ・メラ(赤飯)の3種類から選べます。赤飯のあるナシチャンプルー屋さんは珍しいので、お試し下さい。

WARUNG OCHA (ワルン・オチャ) 2008年06月
ラヤ・スミニャック通りと、ディアナプラ通りの交わる角にあります。概観は古めですが、中は比較的清潔で明るい感じのワルンです。 ワルンオチャの外観   看板に書かれている「NO MSG」は、味の素などの化学調味料を使用していないというサインです。 ワルン・オチャの看板
テラス席 外からは小さな店に見えますが、中に入ると結構広いです。小さな中庭もあり、こじんまりとしたカフェのような雰囲気。 ワルン・オチャのおかず ほかのナシチャンプルー屋さんと同じようにガラスケースの中に、おかずがたくさん並んでいます。全ていくらか書いてあるので、わかりやすく、安心。
左が目玉焼きにサンバルを載せたもの。右はタフ・ゴレン(厚揚げ)にサンバルを載せたもの。
この店のサンバルは辛さ控えめですから、日本人にも食べやすい。1個4000ルピア(約45円)
オチャズ・ワルンのインドネシア料理 ご飯はナシ・プティ(白いご飯)、ナシ・クニン(黄色いご飯)、ナシ・メラ(赤飯)の3種類から選べます。 黄色いご飯のナシ・クニン
赤飯を使ったナシチャンプルー 赤飯は日本のものとよく似ています。赤飯におかず5品で32000ルピア(約350円)

イカの料理がおいしかったです。
スイカのフレッシュジュース スイカのジュース。
砂糖を入れると、かなり甘くなる場合があるので、砂糖抜きでオーダーする方がベター。

料理の値段やメニューは、その当時のものです。メニューや値段は変更されている可能性があります。
また日本円への換算も、当時のレートを基準にしています。2008年 ¥1=約80−90ルピア


ワルン・オチャ/インフォメーション
住所 Jl Raya Seminyak No.52 Kuta Badung Bali
電話番号 0361-736222
営業時間 -