バリ島総合情報サイト バリ島.Com

バリ島.comはエステ&スパ、アクティビティのインターネット割引予約が可能なバリ島総合情報サイトです。

バリ島.Comでは、バリ島のエステやスパ、アクティビティ、レストラン、ショッピング、ホテル&ヴィラなどを紹介、またバリ島の文化、通貨、交通手段、観光地情報、体験記などバリ島旅行に役立つ情報を多数掲載していますのでぜひご利用ください。
ライン
バリ島.Com > バリ島.Com体験レポート > バリインターナショナルラフティング(BIR)
バリ島体験レポート

バリハイクルーズクイックシルバーデイクルーズBIR(ラフティング)サブマリン(潜水艦)

バリサファリマリンスポーツシーウォーカーディシニスパスパッション

クイーンローズスパタマンサリプラナスパウリンスパトヤスパタラソバリ
バリ インターナショナル ラフティング
ラフティング前の説明
ボートに乗り込む
トラガワジャ川でのラフティング
インドネシア料理のランチ

バリインターナショナルラフティング(BIR)体験レポート 2007年11月

         
今回はバリ島の東部にあるトラガワジャ川でのラフティングを体験しました。トラガワジャ川でラフティングを催行する会社はいくつかありますが、川を下る距離が一番長いバリインターナショナルラフティングでの体験です。
クタ地区からは片道1時間半くらいかかります。
バリインターナショナルラフティングの看板
 

スタートポイント。
こちらで着替えや道具の準備をしてからスタートします。更衣室、トイレもありましたが、混雑することもあるので、ホテルから準備してきた方が楽だと思います。
ラフティングはびしょぬれになるので、水着を着て、その上にTシャツなどを着るのがベスト。

BIRのスタートポイント
紅茶とコーヒー

紅茶とコーヒーのサービスがありました。
約15km、2時間半−3時間の川下りですので、水分も取って、トイレにも行っておきましょう。

ラフティング時の注意事項
日本語での注意書きを渡されました。ラフティング中の注意事項がいろいろと書かれていますので、必ず目を通しておきましょう。

ライフジャケットをつけて、準備を始めます。

ライフジャケット装着

ラフティングのオール。一人一本ずつ持って、みんなで力を合わせて下ります。

これから使われるパドル達
ウォータープルーフバッグ
今日のラフティングガイドさんです。手に持っているオレンジの袋は防水バッグ。カメラなどはこのバッグに入れて、ラフティングボートに乗せていきます。防水バッグですが、もし中身が濡れてしまった場合でも、補償はないのであまり高いカメラなどは持っていかないほうがよいでしょう。
ラフティングガイド

着替えた服など、必要のないものはこちらのバッグへ。車で先に終了ポイントへ運んでくれます。
鍵もかけることができます。

ラフティングの時は、必要以上のお金などは持ってこないようにしましょう。

準備ができると、オールの使い方などの説明が始まりました。日本語でも説明してくれますので、。安心です。

オールの使い方

川に落ちたときの姿勢の取り方など、しっかりした説明をしてくれました。安全にも気を使っています。

川に落ちたときの対処法
階段を下りて、ラフティングへ

説明が終わると、ボートへ。バリインターナショナルラフティングは、受付からスタート地点までの階段が少ないもの魅力です。ほんの数十段降りるだけで、スタートできます。
他のラフティングでは、数百段降りなければいけないところもあるので、これはうれしい。

ボートに乗り込み出発

いよいよラフティングのスタートです。アグン山から水が流れてきていて、結構きれいな水です。
1つのボートに おおよそ4名+ガイド1名で下ります。

途中に大きな滝があり、そこで途中休憩。このあたりに、ジュースやミネラルウォーターを販売する地元の人達がいますが、結構高いです。こんな場所までも運んできているので、仕方ないですが..持参するのが良いかも。

大きくてきれいな滝

滝をバックに記念撮影。
滑らないように気をつけて。

ラフティングの時の履き物は、かかとで止めることができるサンダルがベストです。

涼しい滝の水を浴びながら記念撮影
トラガワジャ川でのラフティング
しばらく休んだ後、再スタート。
この後、流れの急な場所も結構あり、かなりスリルもあります。
オールで漕ぐ人達

流れの緩やかなところでは、ガイドの指示に合わせて、みんばで漕ぎます。後半には、3mくらいのダムを下る場所もありますよ。

他のボートと水を掛け合ったり、約3時間の楽しいラフティングでした。

ラフティング終了後は、開放的なレストランでランチ。

BIRのレストラン

ナシゴレン(炒飯)やミーゴレン(焼きソバ)、チャプチャイ(野菜炒め)など、インドネシア料理のバイキングです。

インドネシア料理のランチ
ナシゴレンなど
ランチはこんな感じ。
ラフティングが終わって、おなかが空いているので、何を食べても美味しい。
フルーツとお菓子

デザートには、フルーツとバリのお菓子がありました。

バリインターナショナルラフティングの紹介、割引予約ページはこちら
※ 2007年11月時点での内容です。内容は予告なく変更となる場合があります。

バリインターナショナルラフティング(BIR)/インフォメーション
 
日本人スタッフ
なし
お支払い
現金
TC
クレジットカード
(手数料)
ドル・ルピア
無料送迎エリア

バリ島南部リゾート地区、ウブド地区

有料送迎エリア

なし

住所 Jl Bypass Ngurah Rai #5 Padang Galak Sanur Denpasar Bali
電話番号 0361-281408
FAX番号

0361-281409

 
ライン
無断転載・転用を禁止いたします。
(C) 2006 バリ島.Com All Rights Reserved