バリ島.Com > バリ島のレストラン > ワルン・ゴシップ

ワルン・ゴシップの外観バスケットに入ったナシチャンプルーのおかずワルンゴシップの店内木々に囲まれたワルンゴシップの座席
クロボカンのはずれにある人気のナシチャンプルー屋さん、ワルン・ゴシップ

WARUNG GOSSIP (ワルン・ゴシップ)

クロボカン地区の少し奥まった場所にあり、非常に落ち着けるお店、ワルン・ゴシップ。
たくさんの木々に囲まれた庭に座席があり、ゆったりくつろげるワルンです。天気が良い日に行くと、非常に気持ちがいいです。
場所柄、バリ島在住外国人のお客様が多く、ランチタイムを過ぎると、コーヒーやジュースを飲みながらゆっくり読書を楽しむ人も見かけます。
今日は一日のんびり過ごしたい、そんな日に利用してください。

WARUNG GOSSIP (ワルン・ゴシップ) 2007年11月
クロボカン地区の刑務所のそばにあるJl.Pengubengan Kauh沿いにあります。
「NOFIA BALI 」や「La Cantina」などの看板がたくさん立っている四つ角を曲がります。
ワルンゴシップへ向かう四つ角   ここであっているのかな??という感じの曲がりくねった道を進んでいくと、右手に緑の看板が見えます。 ワルン・ゴシップの看板
ワルンゴシップ外観 看板が無ければ、普通の民家のような概観。 木々に囲まれた庭 庭にはたくさんの木が植えられ、木陰にテーブルがあります。自然の中で食事するようで、とてもいい気持ちに。
ナシチャンプルーのおかずは、竹で編まれたバスケットの中に入っています。
バリ島っぽくていい感じです。
バスケットに入ったナシチャンプル−のおかず バスケットの中はこんな感じ。
鶏肉のトマトソースは、からっと揚げた鶏肉に甘酸っぱいトマトソースが絡み、ご飯に合いますよ。
鶏肉のトマトソース
ワルンゴシップのナシチャンプルー ご飯は黄色いナシ・クニンと、白いナシ・プティの2種類から選びます。今回はナシクニンに、鶏肉のトマトソース、野菜の春巻き、ルンダン、空芯菜、もやしをチョイス。
35000ルピア(約450円)
ワルンゴシップにできた行列 お昼時になると、外国人を中心にかなり混みます。行列ができることもあるので、ちょっと時間をずらすと良いかも。
スイカのジュース。
10000ルピア(約130円)
めっちゃ冷たくておいしい。
その他にクレープも人気ですよ。
真っ赤なスイカジュース    

料理の値段やメニューは、その当時のものです。メニューや値段は変更されている可能性があります。
また日本円への換算も、当時のレートを基準にしています。2007年 ¥1=約75−85ルピア


ワルン・ゴシップ/インフォメーション
住所 Jl.Pengubengan Kauh Kerobokan Bali
電話番号 0361-738765
営業時間 09:00〜21:00